嘉山流減力手術 レッスン1【メンタル編】

2018年6月11日

ここで、秘儀 嘉山流減力手術について少しづつ公開して行こうと思う。

こんな質問を頂いた↓ので減力手術の理念を交えながら答えていこう。

嘉山さんこんちにわ。今、学校に嫌な奴がいて無理して遊ぶんだけど喧嘩になってしまいます。でも、僕は喧嘩が弱いし相手は身体が大きく強いから絶対に負けてしまいますどうしたらいいですか?もう学校行きたくないです。

安心しろ小僧!
嘉山流減力手術は、絶対に負けない。絶対だ!

絶対なんて言葉はない?
ほざけ糞坊主!
あるんだよ。

まず、勝負というものには勝ち負けは存在している。
しかし、必ずしも腕っぷしだけで決まるわけではないのだ。
お前は格闘家になりたいのか?
将来、格闘家になって世界一強くなりたいというのであれば、
毎日鍛えて、まずロシアでコマンドサンボでも習えばいい。自信も付くだろ。
だが、お前の夢は違うはずだ。
そんな事ではないはずだ。

なにも図体のデカい相手にわざわざもやしのような小僧が殴り合いで立ち向かう必要はないんだよ。
そしてそもそも、嫌なやつであれば無理して遊ぶ必要がない。
嫌な事は一切するな!
自分の心の声は、勝つためのヒントだからな。
自分が少しでも嫌だと感じる事は一切しなくていい!
それは、逃げなんかじゃない。
勉強が嫌だと感じるならやらなくていい。
学校だって、仕事だって嫌だと思うなら行かなくていい。

だけど、学校いかなきゃ行かないで「楽しくない」
仕事行かなきゃ「お金がない」と少しでも思うなら行け。
自問自答していくと自分が嫌なものがまずはっきりするはずだ。
それが、本当の敵なんだよ。自分の中にいる。

そしたら、いよいよ。本当の敵を倒す番がきた。

学校に行きたいくないが、家で一人でいても楽しくない。と言うなら、
「学校で楽しくしたい」という願望がはっきりしたな。

楽しい事を徹底やれ。じゃあお前の楽しい事はなんだ?
友達とゲームすることか?人気者になることか?

ゲームやりたいなら徹底的にゲームで遊べばいいさ。
飽きたら、また次の目標が現れる。
人気者になりたいなら、徹底的に試行錯誤してトークスキルを学べ。
これは一生モノになる。

将来、googleの本社で働きたい。と、はっきり夢があるならば、
徹底的にもう勉強してるはずだ。

やりたい事がわからない?
じゃあ、今の願望はなんだ?
「やりたい事を見つけたい」だろ。
いいんだよそれでやりたい事を見つけたいと思っていたら、もうアンテナを張ってる状態だ。
好きなもの、憧れてるものだけに目を向けていればそのうち自分の目標の輪郭がハッキリしてくる。

会社に行きたくないがお金がないと困るという社会人。
じゃあ、自分の好きな事で食えれば最高だろ?
「そんなの現実的に難しい」とか思った時点でブレーキを掛けてる。
やりたい事を極めればお金になる。
絶対に可能なんだ。

やりたい事だけやって突き進んでりゃ

いつのまにかそんな嫌な奴、嫌な事なんて眼中にはなくなってるよ。
そもそも、「嫌な奴」を作り上げていたのは自分だったって気付くさ。

自分の心の声に耳を澄ませ。
好きな事だけをやれ!

これは精神論でもなんでもない。
重力と変わらなく存在してる法則だ。

絶対に大丈夫。安心しろ。

奇跡は起こる。

これが、不可能を可能にする嘉山流減力手術の心構えだ。